利用規約

第1条 (総則・適用範囲)

  1. この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、合同会社ゼロワン(以下「当社」といいます。)が提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を定めるものであり、本サービスの利用に関し、当社及び利用者に対して適用されます。
  2. 当社が、当社ウェブサイト上に本サービスに関して個別規定や追加規定を掲載する場合、それらは本規約の一部を構成するものとし、個別規定又は追加規定が本規約と抵触する場合には、個別規定又は追加規定が優先するものとします。

第2条(定義)

  1. アカウント

    利用者が本サービスを利用するための資格又は権利をいいます。

  2. 当社ウェブサイト

    当社の運営するウェブサイトをいいます。

  3. 本利用契約

    本規約に定める手続により、当社と申込者との間で締結される本サービスの利用に関する契約をいいます。

  4. 申込者

    本サービスの利用登録の申込みを行う事業者(法人その他の団体及び事業として又は事業のために契約の当事者となる場合における個人をいいます。以下同じです。)をいいます。

  5. 利用者

    本規約に定める手続により本利用契約を締結のうえ、本サービスの利用登録を行った事業者をいいます。

第3条(利用許諾)

  1. 利用者は、本規約に従って本サービスを利用するものとし、本規約に同意しない限り本サービスを利用しないものとします。
  2. 申込者が本規約に同意し、本サービスにおける利用登録を完了した時点で、当該申込者と当社との間で、本規約の諸規定に従った本利用契約が成立します。

第4条(利用登録)

  1. 本サービスの利用を希望する申込者は、別途当社の定める手続に従い、本規約を遵守することに同意し、当社の定める方法に従い情報並びに書類(以下「利用者情報」といいます。)を当社に提供することにより、本サービスの利用登録の申請をすることができます。
  2. 当社は、申込者が以下の各号に該当すると当社が判断する場合その他当社の裁量により、申込者による本サービスの利用登録の申請を承認せず、又は承諾した利用登録を取り消す場合があります。申込者は、不承認又は利用登録の取消があった場合でも、当社に対し理由の開示をもとめ、又は異議の申立てを行うことはできません。
    1. 申込者が本サービスの利用登録の申請にあたって当社に提供した情報又は書類の全部又は一部につき、虚偽、誤り又は記載漏れがある場合
    2. 申込者が、本サービス又は当社が提供する別途のサービスにつき、サービス利用停止措置を受けたことがあり又は現在受けている場合、又はサービスの利用契約を解除されたことがある場合
    3. 過去に、本利用契約その他当社との間で締結した契約上の義務の履行を怠ったことがある場合、その他本利用契約上の義務の履行を怠るおそれがあると当社が判断した場合
    4. 申込者に対する本サービスの提供が当社の業務の支障、システムの不都合等を発生させるおそれがある場合
    5. その他、当社が申請を適当でないと判断した場合
  3. 当社が本サービスの利用登録の申請を承諾する場合には、その旨の通知を行います。当該通知が発信された時点で、当該申込者と当社との間で、本利用契約が成立するものとします。

第5条(アカウントの管理)

  1. 利用者は、アカウントを第三者に使用させず、譲渡、売買、買入等を行ってはならないものとします。当社は、アカウントの利用につき、当該アカウントの利用にかかるログインID 又はパスワードその他当該アカウントの利用につき当社が提示又は入力を求める情報又は文字列等(以下総称して「ログインID 等」といいます。)の一致を確認した場合、当該アカウントを保有するものとして登録された利用者が本サービスを利用したものとみなします。
  2. 利用者は、本規約に基づき付与されたアカウントの管理、使用について一切の責任を負うものとし、当社に損害を与えてはならないものとします。
  3. 利用者は、自己のアカウントの使用による本サービスの利用(第三者による使用を含みます)に関して、一切の債務を負担するものとします。
  4. 利用者は、利用者のハードウエア及びソフトウェアの保守を自らの責任と費用負担にて行い、利用者の端末環境を維持するものとします。
  5. 利用者は、ID等が盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。
  6. 利用者は、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

第6条(禁止事項)

  1. 利用者は、本サービスに関連して次の各号に定める行為を行ってはいけません。
    1. 当社に対して虚偽の申告をする行為
    2. 本利用契約に基づき当社から提供された本サイトおよび本ソフトウェアを含む情報および役務を本サービスの利用以外の目的のために使用する行為
    3. 当社もしくは第三者の財産(知的財産権を含みます。)、プライバシー、名誉、信用、肖像またはパブリシティーに係る権利、その他の権利・利益を侵害する行為または侵害するおそれのある行為
    4. 前号以外で当社もしくは第三者の権利・利益を侵害する行為または侵害するおそれのある行為
    5. 法令に違反し、もしくは公序良俗に反する行為またはそのおそれのある行為
    6. 第三者の会員ID等、ユーザーID等または同期先ID等を不正に使用または取得する行為その他会員または利用者が、第三者を装って本サービスを利用する行為
    7. コンピュータウィルスなどの有害なプログラムを使用し、もしくは送信する行為、またはそのおそれのある行為
    8. 前号に定めるものの他、不正アクセス行為等当社による業務の遂行、本サービスの実施もしくは当社の通信設備等に支障を及ぼし、またはそのおそれがあると当社が判断する行為

第7条(利用者による退会)

  1. 利用者は、当社所定の方法で当社に通知することにより、本利用契約を解約することができます。ただし、利用者が当社に債務を負担している場合、当該債務を弁済することを解約の条件とします。
  2. 前項の場合、当社は、当該利用者のアカウントを削除することができるものとします。
  3. 当社は、本条に基づく本利用契約の解約により利用者に生じた不利益や損害について一切の責任を負わず、利用者のアカウント削除後も、当該利用者に関し当社が取得した情報を保有・利用することができるものとします。

第8条(本利用契約の終了)

  1. 本利用契約が前二条により終了した場合その他理由の如何を問わず、利用者が本サービスを利用する権利を失った場合、利用者は、本サービスを利用することができなくなり、アカウント、利用者コンテンツその他本サービスに蓄積した情報を利用することができなくなることをあらかじめ承諾するものとします。
  2. 利用者は、本サービスの利用を終了した後も、当社及び第三者に対する本利用契約上の一切の義務及び債務(損害賠償を含みますが、これに限りません。)を免れるものではありません。
  3. 当社は、利用者が本サービスの利用を終了した後も、当該利用者に関し当社が取得した情報(利用者情報及び取引関連情報を含みますが、これに限りません。)を保有・利用することができるものとします。

第9条(通知)

  1. 本サービスに関する当社から利用者への連絡(本規約の変更又は追加に関する通知を含みますが、これらに限りません。)は、当社ウェブサイト内の適宜の場所への掲示、本サービス内での通知、電子メールの送信その他当社が適当と判断する方法により行うものとします。
  2. 当社が電子メールの送信による通知を行った場合、当社からの通知は、利用者が登録したメールアドレスにメールを送信することをもって、当該メールが通常到達すべきときに到達したものとみなします。
  3. 本サービスに関する問い合わせその他利用者から当社に対する連絡又は通知は、本サービス内における問い合わせフォーム又は当社ウェブサイト内の適宜の場所に表する本サービスに関する問い合わせアドレスへのメール送信その他当社が指定する方法により行うものとします。
  4. 当社は、利用者が登録したメールアドレスその他の情報に基づき、本サービスに関する広告・宣伝等の連絡を行うことがあり、利用者はあらかじめこれに同意するものとします。

第10条(個人情報)

  1. 当社の個人情報の取り扱いについてはプライバシーポリシーに定めるとおりとします。
  2. 当社は、本利用契約の終了後も、プライバシーポリシー記載の利用目的の範囲内で会員および利用者の個人情報を利用できるものとします。

第11条(本サービスの終了・一時的な中断)

  1. 当社は、事前に会員に通知をしたうえで、当社の裁量により本サービスの一部もしくは全部の提供を中止または終了することができます。但し、中止または終了の内容が重大でない場合には、通知をすることなくこれらを実施することができます。
  2. 当社は、前項に基づいて本サービスを中止または終了したことにより会員に損害が発生した場合でも、一切の責任を負いません。

第12条(規約改定)

  1. 当社は、利用者の事前の承諾を得ることなく本規約を随時変更することができるものとします。変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除いて、当社ウェブサイトに掲示された時点より効力を生じます。
  2. 本サービスの利用条件等は、変更後の本規約によるものとし、利用者は、変更後の本規約に同意しない場合には、直ちに本サービスの利用を終了するものとします。
  3. 利用者が本規約の変更後も本サービスの利用を継続する場合、当該利用者は、変更後の規約に同意したものとみなされます。利用者は、自己の責任において、随時、本規約の最新の内容を確認の上、本サービスを利用するものとします。

第13条(知的財産権等)

  1. 本サービスに関する著作権、著作者人格権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権およびパブリシティ権等の一切の知的財産権は当社および正当な権利者たる第三者に帰属し、本利用契約の成立は、本サービスの利用に必要な範囲を超える知的財産権の利用許諾を意味するものではありません。

第14条(損害賠償及び免責)

  1. 当社は、本サービスに関して会員に生じた損害について、当社に故意または重過失が認められる場合には、当該損害の直接の原因となったサービスについて、当該会員から受領した利用料金の1か月分に相当する額を上限としてその損害を賠償するものとし、それ以外の損害については一切の責任を負いません。
  2. 会員は、本規約に違反することにより、または本サービスの利用に関して当社に損害を与えた場合、当社に対し当社に生じた損害を賠償しなければなりません。
  3. 本サービスに関して会員と第三者との間に紛争が生じた場合、会員は自己の責任と費用で解決するものとし、当社に何ら迷惑をかけず、またこれにより当社が被った損害(弁護士費用を含みます。)を補償します。

第15条(本利用契約の譲渡等)

  1. 契約者は、当社の書面による事前の承諾なく、サービス利用契約上の地位又は本規約に基づく権利義務の全部又は一部を、第三者に対する譲渡、承継(合併、会社分割等による包括承継を含みます。)し又は担保の目的に供することはできません。
  2. 当社が本サービスにかかる事業を他者に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービス利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに契約者の登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡できるものとし、契約者は、かかる譲渡につき予め同意したものとみなします。

第16条(分離可能性)

  1. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有します。当社及び契約者は、当該無効若しくは執行不能の条項又は部分を適法とし、執行力を持たせるために本規約を必要な範囲で修正し、当該無効若しくは執行不能な条項又は部分の趣旨並びに法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。

第17条(準拠法及び合意管轄)

  1. 本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

2020年11月30日 制定